Trang tin tức về Nhật Bản - 内山理名さん 第3回 OFF 10年後の夢は「2人の子供の母」 ドラマ「5年後のラブレター」に出演
  • 内山理名さん 第3回 OFF 10年後の夢は「2人の子供の母」 ドラマ「5年後のラブレター」に出演

    NTTドコモの携帯端末で見られる携帯専用放送局「BeeTV」で配信中のドラマ「5年後のラブレター」で向井理さんと夫婦役を演じている内山理名 さん。ドラマの中で、夫(向井さん)を妊娠中に亡くし、息子を1人で育てていく女性を演じている。ドラマは、5歳になった息子が夫が残した手紙を頼りに冒 険の旅に出る……というファンタジックな感動ラブストーリーだ。内山さん自身も冒険とまではいかないが旅行は大好きで、特にまとまった休みが取れたときは 「そのときの気分やノリで旅行に行きます。海外も楽しいけど、やっぱり私は温泉が大好き」と国内のさまざまな温泉巡りを楽しんでいる。インタビュー3回目 は、内山さんのオフの過ごし方や生き方などを聞いた。(細田尚子/毎日新聞デジタル)

     内山さんは、温泉について「湯河原(神奈川県湯河原町)ぐらいの軟らかいお湯は好きですし、仙石原(神奈川県箱根町)のように濁った(成分が)強 めのお湯を求めたいときもありますし。熱海(静岡県熱海市)のしょっぱいお湯は代謝がよくなるので、そういうのを求めたくなるときもあります」と体の調子 を見ながら行きたい場所を決める。近場に好きな温泉が多いので、朝、思い立って出かけることもあるという。
     出かけないときは「掃除したり、(飼っている)犬と遊んだり、本を読んだり。映画をDVDで見たりもしますね」と家の中でゆったりとした時間を過 ごす。見る映画は「邦画も洋画も、そのときの気分でなんでも見ます。最近、『アリス・イン・ワンダーランド』が公開されているからと思って、ティム・バー トン監督の『ビッグ・フィッシュ』(03年)をやっと見てみました。映像がきれいだし、テーマはちょっと重かったけれど、とてもすてきな作品でした」と感 想を述べた。
     性格は、「いいことも悪いこともすぐに忘れることかな。自覚はないんですけど、『天然だね』ってよく言われるんです。自分ではしっかりしていると 思っているんですけど(苦笑)」と自己評価。
     10年後は「基本的には変わらないと思いますが、今回のドラマにも関連していますけど、10年後にはお母さんになっていたいですね。私が2人姉妹 だったので、子供は男の子と女の子、1人ずつ2人はほしい」と母親になることを夢みていた。母親になったら、「子供には自由に育ってほしいので、やりたい ことをやって伸び伸びと、優しく、でも厳しいところは厳しく、子供のいいところを伸ばしてあげたい」と、すでに母のような慈愛に満ちた表情で語った。「も し子供が内山さんと同じように芸能界に入りたいと言ったら?」と聞くと、「うーん、そこだけはちょっと抵抗感がありますけど、本人が本気でやりたいという なら、応援してあげたいという気持ちはあります」と話していた。
     ドラマのタイトル「5年後のラブレター」にちなんで「ラブレターを渡した経験は?」と聞くと、「中学生のときに渡したけれど、返事が返ってこな かったですね。手紙というよりポケベルとかの世代だったので、『手紙なんかダサいよ』と、その後は出しませんでした」と笑いながら語った。
     最後に、50代、60代になっても女性が輝き続ける秘訣(ひけつ)を「そのときが一番楽しいと思っていたいですね。30代になったら20代より楽 しかったと思いたいし、40代だったら30代のときより楽しかったと思いたい。今が一番楽しいと思えれば、しわができてもその自分が一番キレイだと思いま す。そうなるように日々充実させていきたい」と目を輝かせた。
     <プロフィル>
     1981年11月7日、神奈川県出身。98年にドラマ「美少女H」(フジテレビ系)で女優デビュー。99年にNHK連続テレビ小説「すずらん」に 出演したほか、TBS系「美しい人」では田村正和さんの娘役を好演した。その後、03年には「GOOD LUCK!!」(TBS系)にレギュラー出演、同 年の「元カレ」(TBS系)でヒロインを演じるなど話題作に続々と出演。同年のNHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」にも出演した。05年に「大奥~ 華の乱」(フジテレビ系)で連続ドラマ初主演。06年に「嫌われ松子の一生」(TBS系)にも主演した。08年1月に蜷川幸雄さんが演出した「リア王」で 初舞台を踏んだ。10年2月には明治座(東京都中央区)の「篤姫」で主演。現在、「ル テアトル銀座」(東京都中央区)で「朗読劇 私の頭の中の消しゴ ム」に連日出演中(6日まで)。7月2~12日には、世田谷パブリックシアター(東京都世田谷区)で舞台「醜男(ぶおとこ)」にヒロイン役で出演する。5 月1日から携帯電話専用放送局「BeeTV」で配信を開始したBeeTV開局1周年記念ドラマ「5年後のラブレター」は、毎週月曜日更新で全12話を配 信。向井理さん、内山さんのほかに石川樹君、青木崇高さん、中村ゆりさん、大堀こういちさん、田中哲司さん、山本學さんらが出演している。NTTドコモの iモード端末で「iチャネル→BeeTV」もしくは、「iメニュー→動画→BeeTV」にアクセスして見ることができる。月額315円で全番組見放題。