恋.... - Blogs - Japanese Study Network Forums

anhthu_xn

恋....

Rate this Entry
 あの人に会う日まで、自分が恋に落ちるなんて、私は一度も考えたことがなかった。あまりに気が強過ぎる私にとっては、男の世界はつまらないものだっ た。 かっこいいと思える人が少ない。そして、馬鹿馬鹿しいと思う行動ばかりする人も多過ぎる。「なぜ、私は男の子じゃなかったの」とよく母に問いかけたもの だ。そんな時、母は何も言わずに優しく笑って、私を抱きしめた。ずっと、不思議だと思っていた。

 去年、一時帰国している間、彼に出会った。 昔、高校3年生の時、私のクラスは彼のクラスの隣だったそうだ。^^!しかし、当時は、そんな "つまらない世 界" に全然興味を持っていなかった私には、彼も他の男の人と全く同じだった。それから3年間ぐらい会う機会もなかった。人がそんなに変わることがあるの か と私は驚いた。彼は外面だけではなく、性格までも昔と全然違うと感じた。日本語で表現するなら、私は”一目惚れ”してしまったのである。どのように考えて も、なかなか自分の感情を押さえつけられなかった。彼の話はとても面白くて、話をすると、時間がいつもより早く過ぎる気がした。昔と同じような感じがする のも、また不思議だと思った。

 母にその不思議なことを話したら、母はまた笑ってこう言った。「私の子はやっと、恋に落ちたということなのよ!」

 恋って何かと聞いてみても、答えられる人は多分いないと思う。それに、考えれば考えるほど悩んでしまった。しかし、それは大したことではない。問題は、私がずっと思っていた ”つまらない世界” はいつかの間に消えてきてしまったことだ。

 1ヶ月があっと間に経ってしまった。いてもたってもいられず、私は告白することにした。会ったばかりなのに、好きになるなんて、あまりにも変だなと思ったが、時間は私を待ってくれないから。

 午後9時ぐらいに、彼はあるコーヒー店の前で私を待っていた。その笑顔を見て、なぜか分かないけれど、ドキドキしまった。言おうか言うまいかと、頭の中で迷っている。明日は日本に戻る日だから、今日が、最後のチャンスかもしれない。本当に迷った。

ーちょっと一言聞いてもいい?
ーうん。何?
ーもしかして、君は僕のことが好き?
....



好きな人から、そのように聞かれるなんて、夢にも想像できなっかった。
びっくりした。

ーもし、好きだったら、あなたはどうするの?
ちょっといじわるな質問かもしれないけれど、その時、その場面では、その答えしか私の頭の中に浮かばなかった。


ーごめん、ちょっと、僕は冗談が過ぎたかも。
彼は謝った。
ーで、明日は何時に空港へ行くの?
...
そうして、結局、私は最後のチャンスを逃した。

翌日の夜10時、国際空港には、たくさんの友達が集まってくれた。彼もいる。しかし、もう終わった。5時間後、私は日本にいる。何もかも今日、ここで一目惚れの恋ともお別れだ。楽しい1ヶ月間の休みだった。

ーちょっといい?
ー何?
ー話したいことがあるから、外で待っててくれる?
...

大きなバラの花束を持って、彼が現れた。
ー何が会っても泣くな!ちゃんと食事を取って!遅くまで起きているのはや
めてくれ!...etc

彼はたくさんのことを言った。しかし、その時、私は何も聞こえていなかっ
た。彼の手は私の手は、いつの間にかつながれている。

ー待ってるよ!
その最後の言葉は、今でも、聞こえてくるようだ。嬉しいというより、温かかった。昔の子供の頃の疑問は、やっと自分で解くことができた。運命か偶然かわから ないけれど、彼と出会えたことは本当に良かったと思う。しかし、彼の世界の以外の、他の人の世界は、今までのように全然変わっていない。つまらない世界だ。

Submit "恋...." to Digg Submit "恋...." to del.icio.us Submit "恋...." to StumbleUpon Submit "恋...." to Google Submit "恋...." to FaceBook Submit "恋...." to linkhay Submit "恋...." to Sig VietNam

Tags: smjle
Categories
Tiếng Nhật

Comments

  1. toffy_phan's Avatar
    素晴らしいラブストーリ!ほしいなと思っちゃいます。
  2. may_nhy's Avatar
    そうですね、映画みたいね!
  3. Clockard's Avatar
    二人が素敵な恋ができますように~